総合建物解体業 -株式会社羽川工業- 解体工事のQアンドA

HOME > 解体工事のQ&A

皆様より頂いたご質問にお答えします。

解体工事のQ&A

安全管理について教えてください。
弊社では、労働基準法に従い、年に一度の健康診断、半年に一度のアスベスト塵肺検査を実施しています。
朝礼とともに全従業員の点呼と体調確認を行い、各現場でも職長を中心に作業前のミーティング、危険予知(KY)活動を行っております。
また、基本的なことですが、ヘルメット等保護具、安全帯の着用を義務付けています。
工事を行う際に、苦情や近隣に対する配慮については、どんなことを考えていますか?
事前に近隣の方への挨拶回りを行っております。
住宅街や駐車スペースのない場所では警察署への「道路占有許可書」を届出し、警備員を配置するなど状況を見て対処させていただきます。
実際の工事中には、養生シートや防音シートを使用し、水撤きや清掃活動をしっかりするなど十分に注意し、作業を進めていきます。
解体してもらいたい物件があるのですが、坪単価でどれくらいになりますか?
申し訳ございません。物件によっても木造で合ったり鉄骨であったり、石綿材が含まれていたりと、それぞれが違っております。
弊社では実際に現場の状況をお伺いさせて頂き、その後お見積もりさせていただくことになります。

お見積は無料です。疑問や質問、工事のご依頼等お気軽にお問合わせください。